fc2ブログ

マンガ&ラノベ百科

マンガ・ラノベ・アニメの感想や情報を紹介したいと思います

この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8巻 感想

この中に1人、妹がいる!(ラノベ) 8巻



前巻で将悟が自分の実家で発見したビデオテープには
幼少のころ熊五郎に連れられ2人で遊園地で遊ぶ光景と共に
熊五郎心乃絵の父である誠二が写っていて
「あんなことさえなければ2人は本当の兄妹でいられたのに」と
発言する誠二の映像が写っていて
その部分を上から録画して消してしまう心乃絵
動転して消してしまったというが・・・・
さらにが父の一馬から親子であることの証明のために
DNA鑑定の提案を受けたと知らされる
果たしては本当に妹のなのか?

そしてこの第8巻にてついに
妹の正体が明らかになります。

一馬からの話を聞き妹がではないかも?と疑いだした将悟
しかしそのことは心乃絵には知らせずいるが
またも心乃絵と変な距離を作ってしまう
そんな中心乃絵に学園の記念式典でのスピーチの依頼が
テーマは『家族』養子という環境にありながら
立派に成長している心乃絵のスピーチを聞きたいと
学園の理事の1人が推薦したらしい
スピーチを受けることにした心乃絵だった

ビデオテープのことが気になる将悟
別荘に住んでいた少女「ふうちゃん」を知る
柚璃奈にそのテープを見せることに
幼い頃の心乃絵を見て「ふうちゃん」とつぶやく柚璃奈
幼い頃の記憶でハッキリしないが一目見てなんとく
そう呼んでしまったとのこと
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8 003
なんとそこに心乃絵が現れて
とっさにテレビを消しを映像は見られていないが
ここで2人でなにをしていたのか?と問い詰められる将悟
心乃絵を疑っていると思われたくない将悟
なんとかごまかそうとするが言い訳が浮かばない
そこで柚璃奈が無理やり淫蕩なビデオを見せられていたと言い
なんとかごまかせたが、心乃絵の怒りを買う将悟だった。

スピーチの作成で忙しくなった心乃絵
その間に将悟熊五郎の過去を調べることに
熊五郎が愛したのは誰で、そして誰を産んだのか?
そしてなぜ育てることができなかったのか?を
まずはの協力の元熊五郎一馬が出会った頃の
事情を知る一馬の会社の従業員の津田さんに会うことに
そこで津田さんが教えてくれたことは
その頃は会社の経営が悪くいつ倒産するかの状態だったこと
そんな中鷺宮(さぎのみや)さん(名が思い出せない)という1人の女性を
一馬がポケットマネーで雇い出だし、
愛人ではないか?と噂になっていたこと
そして鷺宮さんには養子に出した女の子がいたことを
ただ鷺宮さんがの母親である可能性はないとの事
詳細を知りたいという将悟たちのために
会社に残っている履歴書を調べてみて
後で分かったことを教えてくれると約束してくれる。

将悟鷺宮と聞いていて
熊五郎の過去を調べるために読んだ自叙伝の中に
あるパーティーで名門である鷺宮家の人間と会談したとの
内容が書かれていたことを思い出す
そこで同じく名門である国立家の凜香
鷺宮家について聞いてみると
16、7年前に真由希(まゆき)という鷺宮家の人間が
男と駆け落ちして行方不明になっているとの教えてくれる

その後心乃絵のスピーチの息抜きにデートすることになった将悟
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8 004
映画をみたり、カラオケをしたりと楽しむ2人
最後に心乃絵の部屋でスピーチの原稿を見ることになるのだが
そこに津田さんからの電話があり
鷺宮さんの名が真由希であることと
履歴書の真由希の写真を携帯に送ってくれて
その写真に写る真由希の顔は心乃絵にそっくりで・・・
将悟の電話の内容を聞いていた心乃絵
「なぜその名前を?」と脅えた様子でつぶやき
そこで自分についてのことを語りだす
真由希が自分の産みの母親であること
自分と母親を引き裂こうとする鷺宮の人間から逃げるため
熊五郎の別荘に住んでいたこと
(これでふうちゃん=心乃絵に)
真由希からもうすぐ自分が熊五郎の養子になると言われていたのに
結局は熊五郎は養子にせず真由希は自分の元を去り
現在の鶴眞の両親に引き取られたこと
そして鶴眞の両親に自分の父親が熊五郎なのか?と聞いたら
父親が誰かは不明であると教えられたこと
さらに中学生のときに病床の熊五郎のお見舞いに行ったとき
「私は本当に心乃絵ちゃんの父親になりたかった」と言われたこと
これらのことを他人に話すと帝野、鷺宮両家に
迷惑がかかると口止めされていたと告げる
そして自分はいつか熊五郎が迎えにきてくれて
真由希将悟と4人で家族として暮らせることを夢見てきたと
しかし今は大事に両親に育てられ、好きな人がいて幸せと
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8 005
そんな心乃絵を抱きしめ
「俺は心乃絵と恋人でいたい」と言う将悟だった。

自宅に戻るとそこには
「妹を探せば仲間に危害をくわえる」と
書かれた脅迫状が届いていて、そのことを衣楠に相談すると
その犯人は間違いなく瀬利であること
そして瀬利鹿野子を裏切ったふりをしているだけで
瀬利の本当の黒幕は鹿野子であり
妹の正体を突き止めて、妹である証拠を抹消して
妹の存在そのものをなかったことにしようと画策していること
そして熊五郎心乃絵を養子にしなかった理由として
10年くらい前に「熊五郎に隠し子がいる」という密告があり、
時期帝野グループの社長候補であった熊五郎
隠し子がいることを強く否定するしかなく
もしここで養子を取ったならば疑われると思ったために
養子にするのを辞めたのではないかということを
報告を終えた衣楠真由希捜索に乗り出すことに

愛菜と共に心乃絵のスピーチの完成原稿を聞く将悟
そこにがやって来て、一馬とDNA鑑定をすることにしたと
これで2人が親子だと証明されれば、兄妹ではなくなる
だから恋人同士になってほしいと告白
「将悟さんは私の恋人です」と反論する心乃絵
しかし津田さんから真由希の写真を見せてもらっていた
「妹は付き合えないでしょ!私たちを騙していたの!」と激怒
「心乃絵の父親は誰かわからいんだ」とフォローする将悟
だがの不信感と怒りは収まらずに心乃絵
殴り合いのケンカを始めてしまう
何発も何発も殴り合いそして・・・・・
自分が好きなった人は父も母も兄もみんな自分の元から
いなくなってしまうと泣き出してしまう
それでケンカは収まるのだが・・・・
その後保健室にて2人で思いを打ち明けあった模様

そして迎えたスピーチ当日
現在の両親に感謝を伝えるために観衆の前で
原稿を読み上げていく心乃絵
しかし突然ある1点を見つめだしたと思ったら
その場に崩れ落ちてしまう
急ぎ心乃絵の元へ駆け寄る将悟
心乃絵の視線の先にはなんと真由希の姿が
実は先日瀬利が1人アパートで暮らす真由希の元に
やってきて娘の成長した姿を見てみたくないか?と招待していた
真由希を見て動揺して原稿が読めなくなる心乃絵
そして真由希も逃げるように会場の外へ
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8 007
しかしそこで真由希を呼び止めて
「自分の子供から逃げないで」と・・・・
将悟の励ましもあり何とかスピーチを続けようとするが
続けることがどうしても出来ない心乃絵
そこにスピーカーから真由希の声が聞こえだし
自分が育てることが出来なかったことへの謝罪と
成長した姿を見ることが出来てうれしかったと
しかし心乃絵はあなたなんか母親じゃないと拒絶
結局スピーチはこのまま終わってしまう

その後瀬利に連れられて会場を後にした真由希だが
の説得もあり心乃絵と話すことに
そして心乃絵真由希と向き合うことに
付き添っていた将悟心乃絵に変わって質問する
「心乃絵の本当の父親は誰ですか?」と
真由希からの答えは
「帝野熊五郎、将悟君のお父さんよ」
なにか証拠はあるんですか?と質問すると
なにもかも捨てられてしまったと
(スピーチの間に瀬利が全て処分した)
ただ自分が愛した男性は熊五郎だけだと
自分が育てたかった病気がちな自分にはそれが出来ず
鷺宮の怒りが収まり、ほとぼりが冷めた頃に
熊五郎の養子になるはずか密告の文章によりダメになったこと
幸せな家庭生活を送る心乃絵をみて会うことが出来なかったこと
そしてただただ後悔していると
不倫の子供だろうとなんだろうと卑屈にならず
隠れて過ごすのではなく、胸を張って心乃絵は私の娘だと
真正面から宣言して、共に生きれば良かったと


その頃鹿野子瀬利から熊五郎の娘が心乃絵だったと
報告を受け、将悟をアメリカに留学させる準備を進めると決意
その時一馬と遭遇して喫茶店で話すことに
そこで一馬から自分が熊五郎と異父兄弟であること
(つまり将悟と雅はいとこ同士になる)
心乃絵を養子にしてほしいと頼まれたこと
会社の業績が悪く断ったが
真由希を会社で雇うことになり
熊五郎から大量の援助金をもらい会社を立て直したこと
このことは墓まで持っていくつもりだが
妹を真剣に探す将悟のために認めてやって欲しいと
「将悟に妹などいない、私は家族を守りたい」と言い
泣き崩れる鹿野子だった。

仮に心乃絵が妹だとしてもこの気持ちは変わらない
それは心乃絵も同じようで
鹿野子は妹の存在事態を否定しているし
鶴眞の両親は父親が誰なのか知らない
ならば2人が付き合っていても問題ないと
そんな中心乃絵の父誠二から食事の誘いが
そこで自分たちは付き合っていると報告するが
誠二の口から
「君たちは血の繋がった兄妹なんだ」と告げられる
熊五郎から自分が父親であることを秘密にして
娘を育ててほしいと頼まれたこと
鹿野子将悟を騙し、今の家庭を守りながら
心乃絵を養子にしようとしていた熊五郎が許せず
密告の文章を送ったのが自分であると
しかし熊五郎から死ぬ間際に心乃絵と自分が父娘であることが
証明されているDNAの鑑定書が送られてきたこと
そしてそれを使い正式に心乃絵を熊五郎の娘として
認知させようと考えていると
それを聞きそんなことしてほしくないと外へ飛び出す心乃絵
誠二に認知の手続きをしてほしいと告げ、追いかける将悟
そして将悟は言う
「妹と家族になることが目標だった」と
だから認知してもらおうと、その上で
「2人のことを誰も知らない土地で2人で暮らそう」と
しかし心乃絵
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)8 009
それでは真由希と同じになってしまう
2人が恋人では幸せになれないと
そして将悟に「今までありがとうございました」と別れを告げるのだった

ついに妹の正体が判明
妹は心乃絵でした
自分の予想としては衣楠が妹だったのですが・・・
理由は普通帝野清流会なんて入れない
しかも男子禁制なのに女であることを隠してるといっても
普通はバレているはずだし
熊五郎が娘を隠すために入れたんじゃと
これまでの展開をひっくり返す
オチを想像していたのですが全く違いました。
次巻はおそらく本編としては最終巻
将悟と心乃絵の兄妹で恋人の2人の結末は
楽しみです。

この中に1人、妹がいる!(ラノベ)9感想へ
この中に1人、妹がいる!(ラノベ)7感想へ
さらに興味のある方は
漫画全巻ドットコムへ


この中に1人、妹がいる!(OVA)発売日情報へ

この中に1人、妹がいる! 8 (MF文庫J)

新品価格
¥609から
(2012/11/6 22:30時点)




コメント

初めまして♪
自分はアニメしか見てなくてわからないことがあるので質問します

将吾の父親が熊五郎じゃないから
このえと雅は兄弟じゃない感じですか?


あとこのえと雅の父親は熊五郎ですか?


よければ連絡ください

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novera8.blog.fc2.com/tb.php/300-f0911313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ノベル8

Author:ノベル8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
アニメ (27)
ラノベ (6)
マンガ (11)
リリース (3)
リンク (1)
あっちこっち (25)
あまんちゅ! (13)
暗殺教室 (51)
許嫁協定 (10)
ISUCA (18)
犬とハサミは使いよう (3)
IS<インフィニット・ストラトス> (18)
海の御先 (19)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (37)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (25)
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (10)
彼女がフラグをおられたら (29)
かへたんていぶ (11)
銀の匙 (45)
カンピオーネ! (29)
機巧少女は傷つかない (4)
クドわふたー (9)
この中に1人、妹がいる! (30)
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 (11)
咲ーSakiー (31)
さくら荘のペットな彼女 (7)
さんかれあ (36)
食戟のソーマ (51)
じょしらく (25)
生徒会役員共 (10)
ソウルイーターノット! (7)
だから僕はHができない (6)
ダ・カーポ3 (6)
断裁分離のクライムエッジ (11)
ディーふらぐ! (24)
デート・ア・ライブ (44)
とある科学の超電磁砲 (11)
東京ESP (24)
トラブルダークネス (53)
ナルト (25)
トリニティセブン (26)
のんのんびより (11)
パパのいうことを聞きなさい! (シリーズ) (10)
ビックオーダー (13)
藤村くんメイツ (11)
ブリーチ (24)
べるぜバブ (24)
変態王子と笑わない猫。 (27)
僕らはみんな河合荘 (21)
マンけん。 (8)
MIX (12)
夜桜四重奏 (32)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (46)
ライジン×ライジン (11)
リリカルなのはViVid (33)
ワンピース (26)
長門有希ちゃんの消失 (5)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログに訪れてくれた方

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出会いの場所