fc2ブログ

マンガ&ラノベ百科

マンガ・ラノベ・アニメの感想や情報を紹介したいと思います

マンけん。(マンガ)3巻 感想

マンけん。(マンガ) 3巻



がアノスかも知れないと疑惑を持った
しかしそれ以上にが男という事実に衝撃を受ける。
マンけん(マンガ)3 003
実はが女装しているのは部活動の時だけだったようで・・・
女装していることに戸惑い
を避けるようになってしまう
その理由を顧問の藤本に訪ねると
自分でに接聞け!は仲間だろ。と言われ
マンけん(マンガ)3 005
自分の気持ちを誤魔化したままで
と接していくのは嫌だからと
マンけん(マンガ)3 006
自分が性同一性障害であることを告げる。
そんな自分を認め、受け入れてくれたのが紀梨乃だったこと
の話を聞き、偏見で避けていたことを謝る
マンけん(マンガ)3 026
自分のことを理解しようと努力してくれて
ありがとうと告げる
そしてもう1つの疑問、アノスは先輩ですか?と質問すると
マンけん(マンガ)3 007
さらにそのうち会うことになると告げられ・・・

夏休みが迫るなかアリスの原稿を読んだ
マンけん(マンガ)3 008
新人賞に向けてマンガを書くことを提案
その提案にやる気を見せるアリス
ただし今までのようにネームなどのチェックはしない
自分の力だけで1つの作品を作り上げなさいと
マンけん(マンガ)3 009
さらにからのライバル宣言もあり、よりやる気を見せるアリス
そしても商業誌デビューへ向けて
担当にネームを見せることに
今までで最高の出来!、苦手だった弱者の表現も
すばらしいと絶賛される。
マンけん(マンガ)3 010
自分の成長はマン研のみんなのおかげと
そしてそのネームは
マンけん(マンガ)3 011
見事に掲載決定!!
しかしは通過点と思っているようで・・・・

掲載も決まり、夏休みに入り、原稿に取り掛かる
そこに紀梨乃から部の夏合宿の誘いの電話が
〆切りまでには余裕があり、しぶしぶながらも参加すると
マンけん(マンガ)3 012
なぜか美術部と合同の合宿で
活動も美術部に随行するだけで
なんのための合宿か?と不満の
そんなに「紀梨乃の過去を知りたくないか?」と
話しかけてきたのが
マンけん(マンガ)3 013
美術部3年の伊藤玲士(いとうれいじ)
さらにGペンを上手く使えずにコツを聞くアリス
デジタルで原稿を書き、アナログで書いたことのないも上手く使えず
アドバイスに困っている時に現れて
Gペンでスラスラと絵を書いてみせる。
そしてアナログで書けないようだと、いつか壁に当たる
マンけん(マンガ)3 014
と謎の発言、そして玲士
マンけん(マンガ)3 015
元マン研部員だった知ったと玲士を呼び出し話をすることに
すると玲士は自分がプロの漫画家を目指していたこと。
そんな自分に紀梨乃が目をつけて
ストーリーなど色々と協力をしてくれ
一緒にマンガを作っていたこと
自分はとある理由でマンガを書くことをやめたこと
そして紀梨乃の野望が自分の育てた漫画家をマンガ界に
送り込むことであると
そしてがマン研に入部して活動しているのも
マンけん(マンガ)3 016
すべて紀梨乃の計算のうちで
は自分の代わりであると
他人の敷いたレールに乗せられるが一番嫌いと
怒りをあらわにするだが
マンけん(マンガ)3 017
と力強く宣言。
そしてマン研に入ったのは自分の意志だと

新人賞の〆切り1週間前になり
マンけん(マンガ)3 018
アリスの原稿を読む
絵の成長に驚かされるだったが
ストーリーが意味不明で全くダメで・・・・
からアドバイスをもらい書き直しを決意するアリス
しかし〆切まで時間がなく
〆切は絶対厳守、納得できない出来であっても
その悔しさは次にぶつける
プロになるとその繰り返しだと
そんなのアドバイスがあってもあきらめないアリス
マンけん(マンガ)3 020
父親が出張で留守だったこともあり
1週間ほぼ睡眠なしで原稿を手直し
それでも間に合わない現実
マンけん(マンガ)3 022
しかしそこに麻里香が助けにやって来て
見事に原稿を完成させたが
やはりアリスの行動はまちがっていると指摘する
それともし無理をするなら回りに助けを求めるべきだとも・・・
若干デレたでした。

夏休みも終わり、自分の書いたマンガがついに
雑誌に掲載されただったが
頭の中は部誌でのアノスとの勝負のことでいっぱい
マンけん(マンガ)3 023
そんな紀梨乃から1人で来るなら
アノスと会わせてやると言われる。
(アノスから紀梨乃に倖に会いたいと言った)
部活後1人電気を消した教室でアノスを待つ
(アノスが暗闇を好む模様)
アノスの正体が玲士かも知れないと考えていただったが
マンけん(マンガ)3 024
現れたのは知らない女生徒で
予想がはずれ驚くだったが
マンけん(マンガ)3 025
何度も話したことがあると言われ・・・・

倖が商業誌デビュー、アリスが新人賞に応募と
着実な成長を見せる2人
そしてついに姿を見せたアノス
倖と何度も話したことがあるらしく
名前から見てもアリスが二重人格!?
しかし倖とアリスが話しているところを
覗いている描写がありそれはなく・・・・
となれば今巻で否定したばかりの直!?
そして紀梨乃がなぜ自分の手で
漫画家を育てたいのかも大きな謎です。
いよいよ次巻では倖VSアノスです。
楽しみです。

マンけん。(マンガ)4感想へ
マンけん。(マンガ)2感想へ
まとめてご購入をお考えの方は
漫画全巻ドットコムへ


マンけん。 3 (サンデーGXコミックス)

新品価格
¥560から
(2012/11/27 20:41時点)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novera8.blog.fc2.com/tb.php/326-436077f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ノベル8

Author:ノベル8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
アニメ (27)
ラノベ (6)
マンガ (11)
リリース (3)
リンク (1)
あっちこっち (25)
あまんちゅ! (13)
暗殺教室 (51)
許嫁協定 (10)
ISUCA (18)
犬とハサミは使いよう (3)
IS<インフィニット・ストラトス> (18)
海の御先 (19)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (37)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (25)
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (10)
彼女がフラグをおられたら (29)
かへたんていぶ (11)
銀の匙 (45)
カンピオーネ! (29)
機巧少女は傷つかない (4)
クドわふたー (9)
この中に1人、妹がいる! (30)
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 (11)
咲ーSakiー (31)
さくら荘のペットな彼女 (7)
さんかれあ (36)
食戟のソーマ (51)
じょしらく (25)
生徒会役員共 (10)
ソウルイーターノット! (7)
だから僕はHができない (6)
ダ・カーポ3 (6)
断裁分離のクライムエッジ (11)
ディーふらぐ! (24)
デート・ア・ライブ (44)
とある科学の超電磁砲 (11)
東京ESP (24)
トラブルダークネス (53)
ナルト (25)
トリニティセブン (26)
のんのんびより (11)
パパのいうことを聞きなさい! (シリーズ) (10)
ビックオーダー (13)
藤村くんメイツ (11)
ブリーチ (24)
べるぜバブ (24)
変態王子と笑わない猫。 (27)
僕らはみんな河合荘 (21)
マンけん。 (8)
MIX (12)
夜桜四重奏 (32)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (46)
ライジン×ライジン (11)
リリカルなのはViVid (33)
ワンピース (26)
長門有希ちゃんの消失 (5)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログに訪れてくれた方

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出会いの場所