fc2ブログ

マンガ&ラノベ百科

マンガ・ラノベ・アニメの感想や情報を紹介したいと思います

ディーふらぐ!(マンガ)4巻 感想

ディーふらぐ!(マンガ) 4巻



から呼び出しを受けた堅次高尾
先日無許可で開催した袋争奪ゲーム大会について
釈明を求められると思っていたら
ディーふらぐ(マンガ)4 001
まさかのチャックがボーン事件についてで
ディーふらぐ(マンガ)4 002
マネをする生徒が続発し、怪我人が出たり
ディーふらぐ(マンガ)4 003
2年の鷺沼(さぎぬま)に至っては、胸の大きさには自信がある
「私にも出来る」と豪語するもチャックはボーンせず
精神的ショックから引き籠りになってしまったと
だから被害者である2人の意見を聞きたいと
そこでいつも学生と同じジャージを着ている
何か思い入れがあるのでは?と逆に質問する堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 004
いい感じの話があるようでドヤ顔の
本当にあるんですかと?と急に喰いつき焦りだす
今まで無言だった他の先生たち
新米のころは学校に来るだけでボロボロになっていた
卒業する戸塚(とつか)という生徒が
自分はもう卒業するからこのジャージはもういらない
先生がボロボロになるまで着てくれたら本望だと
プレゼントしてくれたもので、
何とかボロボロにせず今まで着ていると
ディーふらぐ(マンガ)4 005
しかしジャージには登戸(のぼりと)と記されていて
ディーふらぐ(マンガ)4 006
少しいい話だったのに台無しで・・・・・
それでも、ジャージの丈夫さはが実証しており
ディーふらぐ(マンガ)4 007
変える必要はないと堅次たち
(本当は変えると面倒くさいから)
無事問題も解決?し解放される堅次たち
ディーふらぐ(マンガ)4 008
今回のことで迷惑をかけたからお詫びがしたいと
今度の休みに出かけようと高尾堅次を誘って・・・・・

そして迎えた休日、お詫びで誘われたはずが
ディーふらぐ(マンガ)4 009
早朝からゲーム購入のための行列に
並ばされている堅次
自分の大好きな『魔道村シリーズ』発売日で
ここの店舗特典は豪華だからどうしても手に入れたい
だから開店までの1時間一緒にいて欲しいと高尾
しぶしぶ了承する堅次だったが
ディーふらぐ(マンガ)4 010
先頭には芦花を彷彿とさせるテントがあり
やはり中から芦花が出てきて
ディーふらぐ(マンガ)4 011
ディーふらぐ(マンガ)4 012
誤解されては不味いと咄嗟に前の人から衣装を借りて
コスプレする羽目になる堅次に隠れる高尾
しかし目ざとく堅次を見つけ話しかける芦花
部室では照れくさくて聞けなかったけど
私の袋は大事にしてくれていますか?と芦花
どう扱っていいかわからず「鞄に入れて持っていると」堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 013
返答を聞き、嬉しそうに列に戻る芦花
そんな2人の会話に嫉妬して、気分が悪いと
帰ってしまう高尾
ディーふらぐ(マンガ)4 014
嫉妬から堅次を残してきたことに
自己嫌悪に陥ってしまう
しかし、堅次がゲームを買って追いかけて来て
ディーふらぐ(マンガ)4 015
気分がよくなったのなら飯を奢ってくれと
爽やかな笑顔をみせる堅次
高尾も快諾するのだが、ゲーム代で資金は底を尽き
結局堅次が奢ることになって・・・・

兄である堅次が(仮)部に入部したと聞き
ディーふらぐ(マンガ)4 016
(仮)部の部室の様子を伺っていた
妹の風間之江(かざまのえ)だったが
外から気配を感じ取った千歳に部室に引き込まれ
みんなにツンツンで固い髪を触れられる
ディーふらぐ(マンガ)4 017
髪の尋常じゃない固さから堅次の妹だと気づく芦花たち
コンプレックスであるツンツン頭から堅次の妹だと
断定されたことに腹を立てて
髪のツンツン度で判断するならの方が妹だと之江
ディーふらぐ(マンガ)4 018
髪を梳かしながら、
「そういう立場になるのもやぶさかではない」と言い出す
寝癖だったことに驚く芦花たち
堅次の妹と仲良くなりたい芦花は早速
「好きなものは何?」と質問、「アイス」と答える之江
「つまり氷属性ですか」と言い出す芦花
ディーふらぐ(マンガ)4 019
水属性の私とはやっぱり姉妹かもしれないと
ディーふらぐ(マンガ)4 020
その後もよくわからない質問に
ツッコミながら答えていく之江
ディーふらぐ(マンガ)4 021
さすがは妹だと感心する芦花たち
ディーふらぐ(マンガ)4 022
そこで高尾が店舗限定のストラップを
持っていることを発見して
堅次は見たが高尾は列に居なかったのにと芦花
兄がゲームを並んで買うなんてありえないと之江
コスプレして並んでいたと反論する芦花
それこそもっとありえないと之江
このままでは之江の兄に対する株が急落してしまうと
ディーふらぐ(マンガ)4 023
自分があいつにゲームを買いに行かせたと
フォローのつもりで発言するも
ディーふらぐ(マンガ)4 024
堅次の株価急落はもちろんのこと
自身も怖がられてしまう高尾
さらにハプニングで胸を触ってしまった之江
ディーふらぐ(マンガ)4 025
怪力で突き飛ばしてしまい・・・・
ディーふらぐ(マンガ)4 026
その後、珍しく学校で堅次に話しかけ
「兄貴の部活・・・見てきたよ」と消沈の之江
何も言わず高級アイスを買ってあげる堅次なのでした。

ある日の休日に「手を貸してほしい」と
ディーふらぐ(マンガ)4 027
が風間家にやって来て、しぶしぶ付いて行くと
ディーふらぐ(マンガ)4 028
そこは地味に遠い神社で、何故か多くの老人が大盛り上がり
何でも1年に1度しか沸かない水が賞品の
神社主催の『水汲み物語大会』の開催地で
昨年は巨乳のおばさんにリタイヤに追い込まれ
ディーふらぐ(マンガ)4 029
勝つためには頭数が必要だからと
その巨乳のおばさんを見たことがあると感じる堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 030
じつはデパート火災で堅次たちを置いて逃げたおばさんで
(単行本3巻参照)
堅次のことを覚えていたが知らないふりをして誤魔化す
事情を聞き、参加を拒む之江
ディーふらぐ(マンガ)4 031
「勝った方が先輩の妹になる。OKだね」と挑発する
「出るなら勝つ」と勝負大好き堅次も乗り気で
「帰りにアイス買ってよね。」としぶしぶ之江も参加を決意し
勝利を目指す堅次たちだったが
「おいしい麦茶を飲むため」、「土に極上の水をあげるため」と
芦花千歳もエントリーしていて、仲間が増えたと思いきや
「どいつもこいつも麦茶だったり、土にあげたり邪道だと」
は怒り心頭で、芦花たちとは敵対していて
ディーふらぐ(マンガ)4 032
そんな中スタートが切られるのだが
ディーふらぐ(マンガ)4 033
「待って、サンダルが脱げちゃってさ~」と
いきなり最下位からのスタートになり・・・・

「水なんて味がしない」、「水は奥が深い」
「もっと味が付いているのもにはなれ」、「私は素朴が好き」など
最下位にも関わらずくっちゃべる2人に
水が取られてしまうと勝負には勝ちたい堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 034
トップ集団は今頃けん制し合って
壮絶なことになっているから大丈夫だと
事実、道端に倒れている多くの参加者たち
そしてようよくトップ集団に追い付くと
ディーふらぐ(マンガ)4 035
ゴールへのつり橋が怖くて前に進めなくなった
じいさんたちに塞がれていて
もう一緒に帰ろうと堅次に訴える之江
ディーふらぐ(マンガ)4 036
お前は帰ればいい、俺は残って勝つと堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 037
飛ぶと見せて、おじいさんたちの股の下を潜り抜け
ディーふらぐ(マンガ)4 038
私が優勝して水は全部貰う
水は凍らせてカキ氷にして、シロップをどばどばかけて
元の水が美味いかどうかんて関係なくしてやると宣言
ディーふらぐ(マンガ)4 039
「10年早いわっ!!」とジャンプする堅次たち
1人だけ明らかな大ジャンプを見せたおばさん
ツッコミを入れたせいで、ぎりぎり届かない堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 040
それを咄嗟に庇う
ディーふらぐ(マンガ)4 041
さらにそんなを救ったのは
趣味のトレージャーハントにやって来たコネコネ先生で
その渋さに心奪われる堅次たちだったが
は足を負傷し歩けなくなってしまう。
その場で立ち尽くし動けなくなってしまう之江
ディーふらぐ(マンガ)4 042
「このまま動かないなら怒っちゃうかも」とハッパをかける
優勝への災難関の巨乳のおばさんコネコネ先生を見て
これ以上はデパートの事件が露見するかもと退散し
優勝へ向けてひた走る之江
ディーふらぐ(マンガ)4 043
お前は置いていかないとをおんぶしてひた走る堅次
ディーふらぐ(マンガ)4 044
風間兄妹によるデットヒート!勝つのは?
ディーふらぐ(マンガ)4 045
ディーふらぐ(マンガ)4 046
芦花千歳が最後の最後に2人を振り切り
同着で1位になってしまって
ディーふらぐ(マンガ)4 047
さらに1年に1度沸くという水は存在せず
井戸から引いた水道水だと白状する神主
ただ神社を地域を活性化したかっただけ
参加費は取ってないし、訴えないでと懇願しだし
ディーふらぐ(マンガ)4 048
あまりのショックにぶっ倒れる
私の水道(水を極める道)もまだまだと落ち込んでしまう
ディーふらぐ(マンガ)4 049
ただの水道とは違い結構いい水だったらしいと
ヘタながらも必死にを励ます之江
ディーふらぐ(マンガ)4 050
「やっぱり兄弟だなぁって」と少し羨ましそうに感心する
2人の仲も少しは良くなったかと思われたが
ディーふらぐ(マンガ)4 051
まだまだ埋められない溝がありそうです。

堅次の妹、之江が登場し
なぜか堅次の妹になりたがる桜に
ツンデレでブラコンな之江といい意味で
ライバル関係に
そして、巻末のおまけマンガで明かされた
巨乳のおばさんが高尾の母親であること
このあたりの伏線が今後どんな意味をもつのか?
再びチャックがボーン事件が起きることを期待しつつ
次巻も新キャラが投入されるようで
楽しみです。

ディーふらぐ!(マンガ)5感想へ
ディーふらぐ!(マンガ)3感想へ
まとめて購入をお考えの方は
漫画全巻ドットコムへ


ディーふらぐ!4 (MFコミックス アライブシリーズ)

新品価格
¥550から
(2014/1/13 21:45時点)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novera8.blog.fc2.com/tb.php/697-c4561d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ノベル8

Author:ノベル8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
アニメ (27)
ラノベ (6)
マンガ (11)
リリース (3)
リンク (1)
あっちこっち (25)
あまんちゅ! (13)
暗殺教室 (51)
許嫁協定 (10)
ISUCA (18)
犬とハサミは使いよう (3)
IS<インフィニット・ストラトス> (18)
海の御先 (19)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (37)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (25)
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (10)
彼女がフラグをおられたら (29)
かへたんていぶ (11)
銀の匙 (45)
カンピオーネ! (29)
機巧少女は傷つかない (4)
クドわふたー (9)
この中に1人、妹がいる! (30)
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 (11)
咲ーSakiー (31)
さくら荘のペットな彼女 (7)
さんかれあ (36)
食戟のソーマ (51)
じょしらく (25)
生徒会役員共 (10)
ソウルイーターノット! (7)
だから僕はHができない (6)
ダ・カーポ3 (6)
断裁分離のクライムエッジ (11)
ディーふらぐ! (24)
デート・ア・ライブ (44)
とある科学の超電磁砲 (11)
東京ESP (24)
トラブルダークネス (53)
ナルト (25)
トリニティセブン (26)
のんのんびより (11)
パパのいうことを聞きなさい! (シリーズ) (10)
ビックオーダー (13)
藤村くんメイツ (11)
ブリーチ (24)
べるぜバブ (24)
変態王子と笑わない猫。 (27)
僕らはみんな河合荘 (21)
マンけん。 (8)
MIX (12)
夜桜四重奏 (32)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (46)
ライジン×ライジン (11)
リリカルなのはViVid (33)
ワンピース (26)
長門有希ちゃんの消失 (5)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログに訪れてくれた方

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出会いの場所