fc2ブログ

マンガ&ラノベ百科

マンガ・ラノベ・アニメの感想や情報を紹介したいと思います

ディーふらぐ!(マンガ)7巻 感想

ディーふらぐ!(マンガ) 7巻



連休につつじの言っていた『アレ』に
何の説明も無いまま参加することになった堅次
集合場所へと向かうことにするのだが
ディーふらぐ(マンガ)7 001
知らぬ間に之江芦花に誘われ参加することになっていて
そこで泊まりになることを始めて聞いて、
しかたなく家に着替えを取りに帰ることに
気を取り直して集合場所へと向かおうとするも
ディーふらぐ(マンガ)7 002
大量の水を持っていこうとする
ディーふらぐ(マンガ)7 003
道に迷いドロドロになり、シャワーを浴びたい
家に何度も帰ることになり、集合時間も経過しグダグダに
さらに遅いと迎えにやって来た芦花千歳
ディーふらぐ(マンガ)7 004
楽しみにしすぎて、朝の5時から集合場所で待機していて
もうガマンできないと眠り始めてしまい
行くのを止めようと思う堅次
ディーふらぐ(マンガ)7 005
「家でゴロゴロよりそっちの方が100倍青春してるって」と
堅次之江の背中を押す風ママ
ディーふらぐ(マンガ)7 006
風ママの青いセリフに「100倍青春、100倍青春」と
何度も連呼して喰い付く
ディーふらぐ(マンガ)7 007
さらに寝ていたはずの芦花も「100倍青春」と
テンションあげあげで
居たたまれなくなった堅次之江は率先して
『アレ』へと向かうのでした。

目的地への移動手段がまさかの船で
ディーふらぐ(マンガ)7 008
いざという時に帰り難いと黄昏る2人
船上にいるのは『アレ』の参加者ばかりで
ディーふらぐ(マンガ)7 009
つつじの東府下学園ゲーム製作部や
ディーふらぐ(マンガ)7 010
とても堅気とは思えない人々に
ディーふらぐ(マンガ)7 011
さらに同じ学校の高尾たちまで来ていて
思わず溜め息が出てしまう堅次
その溜め息を溜め息を吸うと幸運が逃げると言われるから
ならば溜め息には幸運が詰まっているはずと
ディーふらぐ(マンガ)7 012
隣で吸い出す高不動はた(たかふどうはた)と出会う
何の根拠もない愚考であるはずのはたの行為
しかし、自分が不幸であると認識している賢次
「俺の幸福を返せ」とこれ以上不幸になるものかと必死で
ディーふらぐ(マンガ)7 013
仕方が無いと自らを不幸だと思い込み溜め息を吐き
堅次に吸わせて幸運を返そうとするはた
ディーふらぐ(マンガ)7 014
「だめぇぇぇっ」と阻止する2人、マジ青春状態に

ついに『アレ』が開催される目的地に到着するのだが
ディーふらぐ(マンガ)7 015
そこは『橋本名選手の冒険離島』という謎の離島で
そのタイトルにノリノリになる芦花たちに
ディーふらぐ(マンガ)7 016
袋を被され完全に堅次はダウン状態で
ディーふらぐ(マンガ)7 017
「ツッコミは之江にまかせるしかない」という空気になり
入島手続きに自らの属性を書く必要があるだの
堅次か風属性、之江は妹属性だの
それに対して、1人でひたすらツッコム之江
ディーふらぐ(マンガ)7 022
しかし会場に着くとそこは大惨事で
ディーふらぐ(マンガ)7 023
謎の仮面の4人組がこの離島を乗っ取ったと宣言し
ディーふらぐ(マンガ)7 024
さらに橋本さんを樽の中に監禁したと言い出し
あまりの予想外の展開の連続に
ディーふらぐ(マンガ)7 025
「私じゃもうッ!!無理だよー!!」
「お兄ちゃん助けて~~~」と之江が泣き出してしまい・・・・

ようやく復活した堅次
状況を聞き、「とりあえず察を呼ぼう」と提案するも
「見損なった」「この企画がなくなればこの島が」
「不良のくせに警察にたよるな」などブーイングの嵐
俺たちが穏便に橋本さんを救ってくると
モブキャラ3人が仮面たちに得意のゲームで勝負を挑むも
ディーふらぐ(マンガ)7 026
あっさり返り討ちにあってしまい
ディーふらぐ(マンガ)7 027
「橋本さんをたすけたければこれと同じ鍵を5つ集めろ」と
ルールを提示してくる仮面たち
ディーふらぐ(マンガ)7 028
先ほどのモブ3人がすでに鍵を3つも入手していて
これなら早く終われそうだやる気を出した堅次
次のゲームは鬼ごっこだと勝手に決めて
ディーふらぐ(マンガ)7 029
鍵を奪い取ろうと襲い掛かる
ディーふらぐ(マンガ)7 030
必死に逃げる仮面を夢中で追いかけた結果
崖から落下して人生最大のピンチに
ディーふらぐ(マンガ)7 031
そこを華麗な鞭捌きで助けてくれたのが
ショーン・コネコネ先生
ディーふらぐ(マンガ)7 032
なんでも「クリスタルスカル」という秘宝を
に預けたところ突然発光、危険な信号を放ちだす
そこに料理部顧問の西永(にしなが)先生が
お祖母ちゃん形見の右目のパーツをはめると危機は去り
財宝を見つけるためにこの島に来たとコネコネ先生
この話により仮面たちの目的が財宝で
邪魔な『アレ』の参加者たちを排除しようとしたと
全てを理解したとドヤ顔の堅次だったが
ディーふらぐ(マンガ)7 033
「私たちは橋本選手に恨みがあるだけで
財宝とか全然分からないです」と返され
恥ずかしい思いをするのでした。

西永先生に自然食材調達実地訓練と騙され
島にやって来た調理部の船堀さん
ディーふらぐ(マンガ)7 034
そんな船堀さんに「俺のために飯を作ってくれ」と
プロポーズのような発言をする堅次
胸がときめく船堀さんでしたが
ディーふらぐ(マンガ)7 035
ただ芦花たちがつくる飯が不安で逃げてきただけで
がっくりと肩を落とすことに
それでも堅次のために張り切って料理を開始
ディーふらぐ(マンガ)7 036
そこになぜか仮面がいて、しかも女の子で驚き
大声でツッコミを入れてしまう堅次
その声の大きさで芦花たちに見つかってしまい強制連行
ディーふらぐ(マンガ)7 037
しかし戻っても料理は全く出来ておらず
すったもんだの末にようやくカレーが完成するも
ディーふらぐ(マンガ)7 038
誰もご飯を炊いておらず・・・・・
元々船堀さんの所に戻るつもりだった堅次
作ってもらったカレーと
ディーふらぐ(マンガ)7 040
船堀さんの手料理も食べてマジ青春する堅次なのでした。

堅次が食べすぎで動けない間に
ディーふらぐ(マンガ)7 041
各学校のゲーム製作部の部長が集まった会議の結果
鍵はすでに4本もあるし、橋本名選手はすごい人
ディーふらぐ(マンガ)7 042
だから午後からは自由時間だぁ~と海へと飛び出してしまい
「やる気ねぇーー!!」と叫びたくなる堅次
こうなったら自分たちも海で遊ぶかと思い至るも
ディーふらぐ(マンガ)7 043
オニューの水着を忘れたとか
ディーふらぐ(マンガ)7 044
砂場に入った瞬間、我を忘れて海にたどり着けないとか
海水はしょっぱくて飲めないとかで海で遊べないと芦花たち
ディーふらぐ(マンガ)7 045
さらに期待した高尾もこの体たらくで
テンションだだ下がりの堅次だったが
ディーふらぐ(マンガ)7 046
はたからビーチバレーに誘われて
「これだよこれ」といい残し、遊びに行くことに
ディーふらぐ(マンガ)7 047
はたはモテモテの可愛い娘で略してモテカワ
高尾は持て余すで女略してでモテアマだと
稲田もはたたちのところに行ってしまって
堅次の奪還とモテアマを返上するため
ディーふらぐ(マンガ)7 048
なぜか?騎馬戦ではたに勝負を挑み
ディーふらぐ(マンガ)7 050
そして見事に勝利を収める高尾
ディーふらぐ(マンガ)7 051
この激闘!?の末に鍵を落とすはた
それは仮面たちが持っているはずの最後の鍵で
拾い上げた堅次に「それは差し上げる」と言って
鼻歌を歌いながら去ってしまって・・・・・

とりあえず温泉に入り
鍵について芦花たちに相談すべきか考えていると
ディーふらぐ(マンガ)7 052
仮面に鍵を奪われてしまう堅次
頭を乾かす暇もなく追いかけると
ディーふらぐ(マンガ)7 053
仮面が浜辺で転んで、鍵を紛失してしまい
このままでは橋本名選手を閉じ込めた樽を
開けることが出来なくなると必死で探す羽目に
ディーふらぐ(マンガ)7 054
そこに大切なもの(堅次にもらったストラップ)を
騎馬戦の時に無くしてしまったと高尾もやって来て
とにかく3人で探すことに
ディーふらぐ(マンガ)7 055
2人が同時に探し物を見つけるのだが
それぞれが見つけたいものの逆を発見していて
これは交換するしか鍵を手に入れることは出来ないと考えるも
ディーふらぐ(マンガ)7 056
「私にとってはかけがえのない思い出の品」と高尾
ディーふらぐ(マンガ)7 057
どうせ不本意に貰ったもんだし、
鍵はまた明日に正式に取り戻すと堅次
かっこよく決めたつもりが
ディーふらぐ(マンガ)7 058
はたに何か考えがあるのかも?と
鍵を無条件で渡してくれる仮面
「よかったじゃん高尾」と恥ずかしさを押し殺す堅次
ディーふらぐ(マンガ)7 059
髪が濡れてねているだけで、名前を呼ばれて
初めて堅次であったことに気が付いた高尾
自分が必死で探していたものが堅次からの
プレゼントであることに激しくテレるも
ディーふらぐ(マンガ)7 060
マジ青春する2人なのでした。

今巻のテーマは『青春』
風ママの「100倍青春」発言に始まり
「マジ青春」が連発
次巻は橋本名選手の離島編完結!!
はたと仮面たちの最終決戦です。
楽しみです。

ディーふらぐ!(マンガ)8感想へ
ディーふらぐ!(マンガ)6感想へ

まとめて購入をお考えの方は
漫画全巻ドットコムへ


ディーふらぐ! 7 (アライブコミックス)

新品価格
¥550から
(2014/2/4 21:26時点)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novera8.blog.fc2.com/tb.php/718-2a0cde88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ノベル8

Author:ノベル8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
アニメ (27)
ラノベ (6)
マンガ (11)
リリース (3)
リンク (1)
あっちこっち (25)
あまんちゅ! (13)
暗殺教室 (51)
許嫁協定 (10)
ISUCA (18)
犬とハサミは使いよう (3)
IS<インフィニット・ストラトス> (18)
海の御先 (19)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (37)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (25)
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (10)
彼女がフラグをおられたら (29)
かへたんていぶ (11)
銀の匙 (45)
カンピオーネ! (29)
機巧少女は傷つかない (4)
クドわふたー (9)
この中に1人、妹がいる! (30)
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 (11)
咲ーSakiー (31)
さくら荘のペットな彼女 (7)
さんかれあ (36)
食戟のソーマ (51)
じょしらく (25)
生徒会役員共 (10)
ソウルイーターノット! (7)
だから僕はHができない (6)
ダ・カーポ3 (6)
断裁分離のクライムエッジ (11)
ディーふらぐ! (24)
デート・ア・ライブ (44)
とある科学の超電磁砲 (11)
東京ESP (24)
トラブルダークネス (53)
ナルト (25)
トリニティセブン (26)
のんのんびより (11)
パパのいうことを聞きなさい! (シリーズ) (10)
ビックオーダー (13)
藤村くんメイツ (11)
ブリーチ (24)
べるぜバブ (24)
変態王子と笑わない猫。 (27)
僕らはみんな河合荘 (21)
マンけん。 (8)
MIX (12)
夜桜四重奏 (32)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (46)
ライジン×ライジン (11)
リリカルなのはViVid (33)
ワンピース (26)
長門有希ちゃんの消失 (5)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログに訪れてくれた方

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出会いの場所