fc2ブログ

マンガ&ラノベ百科

マンガ・ラノベ・アニメの感想や情報を紹介したいと思います

僕らはみんな河合荘(マンガ)3巻 感想

僕らはみんな河合荘(マンガ) 3巻



深夜に響き渡る律の叫び声
河合荘(マンガ)3 001
そして、いきなり押し倒される宇佐
事情を聞いてみると
河合荘(マンガ)3 002
読んでいた本の上に百足が落ちてきて
河合荘(マンガ)3 003
あまりの気持悪さに本で破算でプレスして逃げてきたと
騒ぎを聞きつけて麻弓シロも合流
このままでは怖くて眠れないとう
自分の部屋にもいるかもとしれないと脅える麻弓のために
百足を退治すべく動き出す一同
初めて入る女子エリアに心踊る宇佐だったが
河合荘(マンガ)3 004
ゴミ屋敷とも思えるほどグチャグチャな麻弓の部屋
河合荘(マンガ)3 005
本屋さんの匂いがするの部屋と
「女の子の部屋」という甘い幻想がぶち壊される宇佐
そして、百足を退治するための熱湯をスタンバイして
河合荘(マンガ)3 006
いざ、の本を開けるとそこに百足の姿はなく・・・・
退治しないと安眠が出来ないと捜索を開始
河合荘(マンガ)3 007
するとの背中に百足を発見する宇佐
取り乱し慌てるの肩を掴み
河合荘(マンガ)3 008
落ち着いて、大丈夫ですからと声をかける宇佐
河合荘(マンガ)3 009
安堵の笑顔を見せる
河合荘(マンガ)3 010
さらにが持っていた熱湯で火傷した腕を
に冷やしてもらえて
河合荘(マンガ)3 011
あまりの幸せに死すら予感する宇佐なのでした。
ちなみに百足はみんなの悲鳴を聞いていたにも関わらず
しっかりとフルメイクしてから登場した
彩花によって、あっさりと退治されました。

アルバイトの期間も終わりが迫り
河合荘(マンガ)3 012
のことと脱変ショリのため
居心地の良さを感じながらもバイトを
辞める方向で検討を始める宇佐
そんな中、オーナーがアンティークの本棚を購入
棚を埋める古書が少ないため
河合荘(マンガ)3 013
が祖父から受け継いだコレクションを借りることに
さらに自分好みに近づいた店で読書に励む
それを見て、うれしそうな宇佐
河合荘(マンガ)3 014
そんな光景を窓から伺うを発見するシロ
合コンでのことを申し訳なく思っているのだが
宇佐に直接謝ることが出来ない
そんなの背中を押すシロ
自分しか見えていなかった中学時代
宇佐に怖い話をすることが楽しかった
しかし、知ってしまった自分のせいで
宇佐が変ショリと陰口を叩かれていたこと
河合荘(マンガ)3 015
そして、宇佐もやさしさから
自分に話に付き合ってくれていたと気づいた時
恥ずかしくて、めまいがするほどだった思い出したくない過去
しかし、それ以上に感じていた想い
河合荘(マンガ)3 016
それは「ありがとう」という感謝の気持ちと・・・・
河合荘(マンガ)3 017
謝罪を受けてあっさりとを許し
河合荘(マンガ)3 018
あの人たち(ほぼ律)に助けてもらったからと
笑顔を見せる宇佐
河合荘(マンガ)3 019
分かってはいたことだけど、自分が恋愛対象に
入っていないことを再確認した
さすがの麻弓も励ましてあげたい思うほどの状態だったのだが
河合荘(マンガ)3 020
黒川からせっかくいい守護霊が憑いているのに
合コンの時のようなつまらないことはするな
それでもさっきの「ありがとう」は良かった
守護霊を大切にと言われ
河合荘(マンガ)3 021
黒川に恋しちゃう
それ以降カフェに通い詰めることに
一方、宇佐の出来事があっても
黙々と読書していた
河合荘(マンガ)3 022
しかし、何か面白くなかったようで・・・・


宇佐がバイトで留守中に、久しぶりに河合荘を訪れた千夏
河合荘(マンガ)3 024
夏休みの工作を作らせてあげると
シロのMをくすぐるSっぷりを発揮
河合荘(マンガ)3 025
シロの提案でみんなで光る泥だんごを作ることに
河合荘(マンガ)3 026
その最中に「ぼっち先輩は宇佐くんとデートしないの?」とか
河合荘(マンガ)3 027
「宇佐君は絶対先輩のこと好きだと思うよ」とか
彩花ですら直接明言しないことを言っちゃう千夏
河合荘(マンガ)3 028
それは絶対にないと否定し
宇佐はちょっとはずれた人達に自然と
世話をやいてしまうタイプの人で
河合荘(マンガ)3 029
今もバイト先で同中の女の子の世話をしていると
河合荘(マンガ)3 030
するとそれを他の子にも優しくするのがムカついていると
がヤキモチを焼いていると理解した千夏
そこにタイミング悪く帰って来てしまい
河合荘(マンガ)3 031
理由も分からず睨まれる宇佐なのでした。

TVの動物特集を見て
河合荘(マンガ)3 032
飼うならどんな動物で盛り上がる河合荘
河合荘(マンガ)3 033
そこに彩花を「ナベちゃん」と呼ぶ
中学時代の親友常田美晴(つねだみはる)の通称ツネコ
明日この近くで高校の集まりがあるから泊めてほしいと訪ねてきて
絶対に泊めないと拒否する彩花
河合荘(マンガ)3 034
ホモマンガいっぱいでも気にしないと言ったり
近くに置いてあった釘バットを見て
昔、農機具小屋を破壊するのに使っていたと発言したりと
河合荘(マンガ)3 035
まさに彩花の弱点BOXのツネコ
これはチャンスと麻弓をはじめ、河合荘の住人は
大歓迎で宴会に突入
彩花の武勇伝が語られる中
河合荘(マンガ)3 036
「高校もナベちゃんと一緒がよかったなぁ~」とツネコ
休みは彼氏に彼女にBLに忙しく、大学はさらに遠くになって
なかなか会えなくなってしまったと
河合荘(マンガ)3 037
・・・彼女???疑問渦巻く宇佐だったが
ツネコは酔いつぶれて眠ってしまい
女友達なんてめんどくさいと絶対にいないと思っていたと麻弓
確かにめんどくさいし、しつこいし、人話をもきかいない
河合荘(マンガ)3 038
「だからそーゆーのはコイツでもううんざり」と
似合わない発言をする彩花に気持ち悪いと麻弓
河合荘(マンガ)3 039
翌日、彩花のメイクにより別人と化し
また遊びに来るといい残し、高校の集まりと向かう
ツネコを見てドン引きの宇佐
さらに荷物持ちとしてツネコを送り届ける途中
彩花はうさぎが苦手だと教えられた宇佐
数日後、たまたま友人からペットのうさぎを
預かることになった住子さんの協力をへて
実証事件をすることにしたのだが
河合荘(マンガ)3 040
うさぎの登場慌てて飛び出してきた彩花のスッピンを見て
河合荘(マンガ)3 041
女性の怖さを知り、新たな弱点が生まれてた宇佐なのでした。

いつものように図書室で本をを読む
河合荘(マンガ)3 042
そんな律に声をかける同じクラスの前村(まえむら)
河合荘(マンガ)3 043
前村も読書好きで2人は意気投合
宇佐もほほえましく見守るのだが
河合荘(マンガ)3 044
学校では常に一緒
河合荘(マンガ)3 045
自宅に帰ればメール攻めと疲労が蓄積する
さらに本好きの集まりだと誘われたのだが
河合荘(マンガ)3 046
場所はカラオケボックスで完全に合コンで
河合荘(マンガ)3 049
心配して迎えに来た宇佐に本当に疲れたと
今回のこともメール攻撃もトイレ攻撃もうんざりだと
河合荘(マンガ)3 050
宇佐の後押しを受け、自分の思いを伝えようと決意する
そこで、前村が自分と一緒に撮った写メを
合コンに来ていた男達に勝手に送っていたことを知り
河合荘(マンガ)3 051
「前村さんはいつも一緒にいる欲しいだけなんじゃないの」と
怒りから言い過ぎてしまう
また回りが見えなくなって突っ走ってしまった
これが原因で友達とケンカをしているのにと前川
もう1度話してみることを薦める
それ以降、前川とは挨拶を交わすだけで疎遠になってしまい
河合荘(マンガ)3 052
友達と仲直りした前川
ちょっと合わないっていうか、1人の方が好きみたいだしと
友達と話しているのを聞いてしまって
河合荘(マンガ)3 053
本の話をしている時など、
楽しかったのは自分だけだったのか?と涙を浮かべる
自分のアドバイスのせいで律が泣いているのに
かける言葉なにも浮かばず、ただただ情けない思いをする宇佐
河合荘(マンガ)3 055
しかし、河合荘に戻るといつもの麻弓の愚痴が炸裂し
河合荘(マンガ)3 056
脱力して、深く考えるのバカバカしいと
開き直ることが出来たなのでした。

何とかを励まそうとノートにまとめながら
河合荘(マンガ)3 057
必死に律がはまった本を読み込む宇佐
河合荘(マンガ)3 058
そんな中、住子さんが貰ってきた梅酒を誤って
飲んでしまい酔っ払ってしまう
河合荘(マンガ)3 059
そんなに性格が悪いのにツネコみたいな
友達がいるなんて彩花はズルイとか
河合荘(マンガ)3 061
宇佐はおひとよしすぎると思うなど
普段言わない本音で絡みだし
河合荘(マンガ)3 063
おやつを部屋に取りに行くと宇佐がいうと
駅前の限定シュークリームがあるかもと
一緒についていくと言い出し
河合荘(マンガ)3 064
そのまま麻弓と一緒に宇佐の部屋で眠ってしまい
河合荘(マンガ)3 065
翌朝、宇佐の読書ノートを発見する
読書ノートには感想を書き込み
河合荘(マンガ)3 066
宇佐に最高の笑顔を見せて・・・・

彩花の素顔がすごく気になる・・・・
叙々にデレを見せ始めた律
そして、やはり怖い小学生の素直な言葉
麻弓の出番が少なかったのが残念でしたが
次巻は活躍してくれはず、楽しみです。

僕らはみんな河合荘(マンガ)4感想へ
僕らはみんな河合荘(マンガ)2感想へ
まとめてご購入をお考えの方は
漫画全巻ドットコムへ


僕らはみんな河合荘 3 (ヤングキングコミックス)

新品価格
¥617から
(2014/4/21 21:26時点)




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://novera8.blog.fc2.com/tb.php/789-c789b98e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

ノベル8

Author:ノベル8
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
アニメ (27)
ラノベ (6)
マンガ (11)
リリース (3)
リンク (1)
あっちこっち (25)
あまんちゅ! (13)
暗殺教室 (51)
許嫁協定 (10)
ISUCA (18)
犬とハサミは使いよう (3)
IS<インフィニット・ストラトス> (18)
海の御先 (19)
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (37)
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる (25)
俺の後輩がこんなに可愛いわけがない (10)
彼女がフラグをおられたら (29)
かへたんていぶ (11)
銀の匙 (45)
カンピオーネ! (29)
機巧少女は傷つかない (4)
クドわふたー (9)
この中に1人、妹がいる! (30)
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 (11)
咲ーSakiー (31)
さくら荘のペットな彼女 (7)
さんかれあ (36)
食戟のソーマ (51)
じょしらく (25)
生徒会役員共 (10)
ソウルイーターノット! (7)
だから僕はHができない (6)
ダ・カーポ3 (6)
断裁分離のクライムエッジ (11)
ディーふらぐ! (24)
デート・ア・ライブ (44)
とある科学の超電磁砲 (11)
東京ESP (24)
トラブルダークネス (53)
ナルト (25)
トリニティセブン (26)
のんのんびより (11)
パパのいうことを聞きなさい! (シリーズ) (10)
ビックオーダー (13)
藤村くんメイツ (11)
ブリーチ (24)
べるぜバブ (24)
変態王子と笑わない猫。 (27)
僕らはみんな河合荘 (21)
マンけん。 (8)
MIX (12)
夜桜四重奏 (32)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (46)
ライジン×ライジン (11)
リリカルなのはViVid (33)
ワンピース (26)
長門有希ちゃんの消失 (5)

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 ぜひクリックをお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

ブログに訪れてくれた方

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出会いの場所